マニラから1時間の遊園地【エンチャンテッドキングダム】の行き方

子どもの遊び場、お出かけ情報

こんにちは、暗中モサ子です。

先日、マニラ近郊の遊園地エンチャンテッドキングダム(Enchanted Kingdom)(以下、EKと省略)に行ってきました。

行き方をいくつか検討し、実際に使ってみたEKのシャトルバンの話を中心に記載します。

EKの園内の情報については、現在別の記事にまとめ中です。完成次第、UPします。

※※ 2019年12月8日追記 
EK園内情報を詳しく紹介した記事を書きました。超大作です。ぜひご覧ください。

マニラ近郊の遊園地【エンチャンテッドキングダム】に行ってきました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エンチャンテッドキングダムの場所

エンチャンテッドキングダム(EK)は、Lagunaのサンタローサという町にある遊園地です。マニラ・マカティから35キロ。高速道路を利用して、車で1時間ほどの距離です。アラバンからだと車で30分ほど。もちろん渋滞がなければもっと早く着きます。

エンチャンテッドキングダムの行き方

EKへは、大別すると『車で行く』、『公共のバス・バンでを利用する』、『EKのシャトルバンを利用する』の3つの行き方が考えられます。

1.車で行く

車があれば、とても便利です。高速料金やガソリン代、駐車料金の負担はあるものの、自分たちの都合の良い時間に合わせやすいからです。乗車可能な人数の範囲であれば、人数が増えても費用負担がほぼ変わらないのも利点です。

メリット:自分たちの都合に合わせられる:他の乗客に気を使わなくてもいい
デメリット:高速料金、ガソリン代、駐車料金は自己負担

一口に、”車で行く”と言っても、実は以下のように様々なパターンがあります。

・自家用車
・運転手付きの社用車が使える
・運転手付きのレンタカーを借りる
・レンタカーを借りて自分で運転する
・送迎付きのプライベートツアーを利用する
・タクシー、またはGrabタクシーを利用する
  • 自家用車
自分の車をお持ちで、フィリピンでの運転も慣れていらっしゃる方は、こちらの方法で行かれることでしょう。渋滞がなければ1時間もかからずに着きます。渋滞を見越しても1時間ちょっとです。とはいえ、運転には十分気を付けて下さい。
  • 運転手付きの社用車が使える
すべての行き方の中で、一番融通が利き、一番便利な方法かと思います。たとえ渋滞になっても、自分で運転するわけではないので、気が楽です。普段から顔なじみの運転手さんに運転してもらえるので、リラックスして乗ることができますね。
  • 運転手付きのレンタカーを借りる
マニラでレンタカーを借りる場合は、運転手付きの方が安心です。ただし、レンタカー会社を見つけて予約を取るまでが少々億劫な気がします。基本利用時間が6時間~12時間と、会社によってバラバラ。料金もバラバラ、料金に含まれるもの・含まれないものもバラバラです。距離によって追加料金が発生したりするので、レンタカー各社を容易に比較することはできません。事前予約のため、園に何時間滞在するのか、あらかじめ決めておかなければならず、場合によっては事前入金が必要です。マニラで利用できる運転手付きレンタカー会社をザッと見たところ、料金はだいたい3500ペソ(約7525円)~5000ペソ(約10750円)くらいが相場かなと思いました。
  • レンタカーを借りて自分で運転する
マニラでの運転の経験があり、楽勝!と思える方は、この方法も使えるのかも知れません。運転手付よりも安く借りることができます。くれぐれも気を付けて運転なさって下さい。
  • 送迎付きのプライベートツアーを利用する
マニラの旅行会社『ねもとトラベル』でもEKのツアーを申し込むことができるようです。
ただし、ツアーとは言っても、入場料は料金に含まれておらず、高速代・駐車料金も自己負担です。運転手付きのレンタカーを借りる場合と同等かと思われます。事前のやり取りが必要なので、日にちに余裕を持って申し込みして下さい。日本語で連絡ができる安心感があります。
  • タクシー、またはGrabタクシーを利用する

Grabタクシーで、マカティからEKの利用を検索をすると、平日午前の料金は片道700(約1505円)~900ペソ(約1935円)程度でした。その他、高速料金が必要となります。普通のタクシーであれば、Grabタクシーよりも少しは安くなるのかも知れませんが、マニラのタクシーは悪名高く、ぼったくり等の不安があります。

片道のみのため、駐車料金の負担は不要です。ただし、マニラから1時間前後かかるので、そもそもタクシーが捕まるのか、また、帰りはどうするのかを考えておかなければいけません。

※ちなみに、あらかじめ料金が分かった状態で予約できるGrabの利用はできません。(マカティからEKと検索してもGrabタクシーしか出て来ませんでした。)知り合いの運転手と個別に交渉して行ってもらうという手はあるかも知れませんが。その場合も、片道のみの利用なのか、往復でいくらという風にするのか、交渉が必要です。

2.公共のバス・バンを利用する

※公共と書いてみましたが、果たしてマニラで走っているバスやバンが公共のものなのか疑問です。バス会社が集まっているエリアはありますが、実際の乗り場はバス会社によって分かれているので。しかし、EKのウェブサイトに『Public Transportation』として載っているので、ここでも”公共の乗り物”として紹介します。

  • パサイからバス

https://www.enchantedkingdom.ph/locate-us/ より引用

LRTブエンディア駅近くのバスターミナルから出発。

バス運行会社は、『JAM』『JAC LINER』『BBL TRANSIT』。

Balibago行きに乗り、Sta.RosaのWaltermartで降りる

片道運賃60ペソ(約129円)

WaltermartからEKまでは直線で、距離は1キロほど。徒歩またはトライシクル(1台40ペソほど)。昼間は歩きでも大丈夫かも知れませんが、夜は道が暗いので、気を付けて下さい。

  • EDSA Crossingからバン

https://www.enchantedkingdom.ph/locate-us/ より引用

MRTショーブルーバード駅前のStarMall EDSAのバンターミナルから出発。

Balibago行きに乗り、Sta.RosaのWaltermartで降りる。

片道約80ペソ(約172円)

WaltermartからEKまでは直線で、距離は1キロほど。徒歩またはトライシクル(1台40ペソほど)。昼間は歩きでも大丈夫かも知れませんが、夜は道が暗いので、気を付けて下さい。

  • その他

調べている中で、『Cubaoからバス(JAM・JAC)』、『マカティのAyala Park SquareからUVバン』が出ているという情報も目にしましたが、確証は持てません。

メリット:料金が格安
デメリット:時間がかかる:時間が読めない:バス、バンのターミナルまで移動が必要
料金を安く上げるのであれば、最強の方法です。
しかし、EKに向かう前に、バスやバンのターミナルまでの移動。そして、EK近くの停留所からトライシクルまたは徒歩でEKまで移動しなければいけません。
また、バスもバンも時刻表がありません。車両が到着するまでの待ち時間が発生する可能性があります。それだけではなく、ある程度の人数が集まらないと出発しないので、他の乗客が乗り合わせるのを待たなければなりません。

3.エンチャンテッドキングダムのシャトルバンを利用する

マカティからEKまで、EKが運行するシャトルバンが出ています。マカティからは往復・片道どちらも利用可能。帰りのみ、EK発アラバン行きが利用できます。事前予約が必要です。

https://www.enchantedkingdom.ph/locate-us/ より引用

https://www.enchantedkingdom.ph/locate-us/ より引用

EKのチケットとセットになっているものもあり、バラバラに支払うよりも少し安くなっています。
メリット:事前に座席が確保できる:EKパーク正面到着、出発:出発時間が決まっている(一応)
デメリット:公共のバス・バンよりは割高:乗り場(MRTアヤラアベニュー駅近く)までの移動が必要:事前予約で満席になると乗れない:時間が決まっているので柔軟な予定変更ができない

エンチャンテッドキングダムのシャトルバスを利用してみました

暗中家は、各種検討の上、EKのシャトルバスを利用することにしました。

予約方法

EKのシャトルバスは、事前予約が必要です。電話またはテキストメッセージか、e-mailで連絡します。

電話・テキスト:(0998)849 4357または(0917)825 6824
e-mail: reservations@enchantedkingdom.ph

モサ子はメールで連絡しました。この時点では、詳細を記載する必要はなく、ただ、予約したい旨だけ伝わればいいと思います。

とても早い返信が来ました。メールには、オンライン申し込みのフォーマットが添付されており、利用日や乗車人数、連絡先などの必要事項をオンライン申し込みのシートに入力していきます。

料金は事前振込でした。オンライン申し込み後のメールで、「今日の3時までに振り込め」と来たので、「振り込め詐欺か!?」とかなり疑ったのですが、EKサイトを見直したり、メールアドレスを確認したりして、信用できると考え、指定された口座に銀行振込をしました。

振込をしたことをemailで連絡すると、振込の確認ができたら予約確認書を送るから待っててという返信が来ました。この時も本当に確認書が届くのか、若干不安でした。その日のうちに予約確認書がメールで送られてきました。当日は、出発時刻の15分前に来ること。また、確認書をプリントアウトしたものと、IDを持っていくように書かれていました。

※当日、一緒にバンを待っていたグループの中には、モサ子と同じく事前入金済の人もいましたが、その場でドライバーに料金を払っている人もいました。推測ですが、事前払いが出来ないくらい出発ギリギリに申し込んだ人は、当日払いでもOKなのかも知れません。

当日の待ち合わせ場所

バンの出発場所は、『Ayala Park Square』の2階。MRT Ayala Avenue駅から徒歩5分ほどでしょうか。『Dusit Thani』ホテルの向かいにあります。1階にはファミリーマートが入っています。


この日の出発時刻は10:30。15分前に集合するよう指示があったため、10時過ぎには『Ayala Park Square』に到着していました。中に入り、階段を登って2階へ。

真ん中にベンチがあり、すでに待っているグループも数組ありました。念のため声をかけ、同じ行き先か確認。EK行きのグループでした。

しかし、出発時刻の10時半になっても、バンがやって来ません。

出発予定時刻を10分ほど過ぎた10:40頃に、携帯にショートメッセージが届きました。

あなたのバンのプレートナンバーは○○ポ。車種は××ポ。
ドライバーは△△ポ。
パーキングスロットはF6ポ。
出発時間は10:30ポ。15分前には着いててね!
出発時間を過ぎているというのに、「15分前に到着しててね」という寝ぼけたメッセージがやってきます。さらに、
ごめんポ。渋滞で遅れるポ。

とのこと。それでも、今来るか今来るかと待っていたのですが、結局バンが到着したのは11時40分頃でした。予定時間より1時間10分も遅れて到着。というか、マカティを出発する予定の時間にEKを出発したのではないかという疑惑あり。

『Ayala Park Square』の1階にはトイレがあります。食べ物の屋台やファミリーマートもありますので、出発までに時間のある方は、軽く食べておいたほうがいいかも知れません。EK内は食べ物の持ち込み厳禁。かなり厳しく、子どものお菓子でさえも入口で取り上げられます。入園前までに食べきれる分だけ購入しましょう。EK内にも軽食屋さんがたくさんあります。お水のペットボトルのみ、ラベルをはがせば持ち込み可能です。

出発までの手順

1時間10分遅れで到着したのは、普通のバンでした。EKのロゴでも入っているのかなと思っていたのですが。

運転手が予約を確認。書類にサインをして、事前入金済の人から優先で乗り込みます。

4人乗れるシートが4列プラス助手席に2人。(後ろから2列目の、通路となるシートには、間に補助の椅子が差し込まれました。補助席ではなく、補助椅子。最後部のシートは完全に通路を塞がれた状態となり、何か緊急の事があった時はどうするんだろなと思いました。)

事前入金していない人は、この段階で運転手に直接支払いをしていました。

プリントアウトして持参した予約確認書は、この時運転手に渡します。我が家は往復で予約しており、帰りにも必要だったので、行きの時点ではモサ子が保管することになりました。帰りの乗車時に回収されます。予約確認書を2枚持っていれば良いかも知れません。必要と書かれていたIDは、チェックされませんでした。

全員乗り込み、11時50分頃、マカティを出発しました。

出発から園到着まで

EKに着いたのは13時25分でした。途中、渋滞があり、マカティから1時間35分かかっての到着でした。

降り場は園の正面です。帰りも同じ場所で乗り込むようにとのことでした。

特に機能していないと思われる、シャトルチケットの売り場。園の正面入り口の目の前にあり、ここがEKシャトルバンの発着地点です。

帰り:園出発からマカティ到着まで

この日の閉園時間は21:00でした。シャトルの出発予定時刻は21:15分。

正面の出口を出ると、暗い中にバンが数台止まっていました。行きと同じ運転手さんが、私たちを見つけ、手招きしてくれました。

バンに乗り込み、行きと同様、書類にサインをします。予約確認書も出すよう言われました。

マカティから出発したのは1台だけだったのですが、帰りは5台ほど並んでいました。帰りのみ運行されるアラバン行きの方が需要があるのでしょうか。

ほぼ乗車人数も揃い、出発を待っていたのですが、なかなか出発しません。他のバンが出発する中、私たちのバンだけ取り残されていました。

どうやら最後の乗客を待っていたようです。結局、私たちのバンがEKを出発したのは、21:45分でした。予定出発時間から30分遅れ。

行きは、マカティから出発してEKまでダイレクトで運んでくれたのですが、帰りは、アラバンまでの乗客を降ろすため、アラバンの『StarMall』を経由しました。

マカティに到着したのは、23時。帰りは1時間15分でした。アラバンに寄るお客さんがいなければもう少し早く到着するでしょう。

行きの乗車の際は『Ayala Park Square』の2階でしたが、帰りの降車は『Ayala Park Square』の中には入らず、横の道で降ろされました。

まだ人通りはありましたが、夜道のため、周囲に気を付けてお帰り下さいね。

モサ子の感想

EKに行くにあたって、様々な方法を模索し、様々な情報を集めてみましたが、どれも一筋縄ではいかないというか。自由に使える車がない限り、なかなか難しいと感じました。

バスやバンの運行会社は数社あり、それぞれ乗り場が違うこと。その乗り場にたどり着くまでに、マニラの渋滞を通って行かなくてはいけないこと。ようやくたどり着いた後も、時刻表が無いのでいつ出発できるか分からないこと。乗った後も、園に直接乗りつけられる訳ではないこと。などなど、問題山積。

単身の方や、フィリピン人が一緒にいれば、この条件の中でも大丈夫かも知れませんが、子連れには厳しいです。こんな不確実性の中に子どもと一緒に飛び込むほど、この国で危険を冒したくはありませんから。

これは、エンチャンテッドキングダムへの行き方に限ったものではなく、マニラ郊外へ出かけたい!と思った時にはどこでも、いつでも頭を悩ませる問題です。

今回暗中家は、確実性が少しでもあるEKのシャトルバンを利用しましたが、予定通りに出発できないなど、フィリピンで暮らしていればもう慣れっこのハプニングもありました。そこさえ目をつぶれば、自由に使える車がない場合に利用できる方法ではないかと思います。

どなたかのお役に立てばうれしいです。

(文中の金額は、1ペソ2.15円で換算しました)

タイトルとURLをコピーしました