オルティガスにあるThe Podium4階の子どもの遊び場『KidzCity』

子どもの遊び場、お出かけ情報

こんにちは。暗中モサ子です。
今日は、オルティガスにある子どもの遊び場『KidzCity』を紹介したいと思います。

基本情報

KidzCity』(The Podium内)

場所

オルティガスセンター。
SM Megamallの近くに『The Podium』という商業ビルがあり、プレイエリア『KidzCity』は、4階のずっと奥にあります。

料金

30分    200ペソ
1時間   280ペソ
無制限    480ペソ
大人     120ペソ
5歳以下の子供の場合、大人の付き添いが必要
今回、モサ子はクーポンサイト『MetroDeal』を使って、子ども199ペソ(時間無制限)でした。『MetroDeal』を使った方が絶対お得です。

メトロディールについてはこちらをご覧ください。

フィリピン生活に必須?! 割引クーポンサイトMetroDeal
こんにちは。暗中モサ子です。 フィリピンで生活するにあたって、暗中家では欠かせないサイトになりつつある『MetroDeal』をご紹介します。 フィリピンは生活費が安い?-答えはNO! フィリピンにやってくる前、フィリピンに対して漠然と...

時間

月曜から木曜 11:00~23:00
金曜から日曜 10:00~23:00

必要な物

靴下
靴下は必須です。無い場合、1足50ペソで販売しています。

あったら良い物

飲み物
お店の中に食べ物、飲み物を販売する場所や食べる場所はありません。子どもはたくさん遊んで汗をかくので、水筒等で飲み物を持参されると良いと思います。

どんなことができるのか

大型ジャングルジム

フィリピンの屋内プレイグラウンド(プレイエリア)によくあるやつです。

滑り台(大・小)

   

小さな幼児向けの滑り台と、ボールプールに向かって滑り降りる大き目(高め)の滑り台があります。小さなものも、大きなものも、3人くらいで同時に滑れる幅です。この2つの他にも、大型ジャングルジムの中に、ミニ滑り台がついています。

ボールプール

入り口からは見えませんが、奥には広めのボールプールがあります。結構歩きにくく、移動するのが大変です。

発射台

ボールプールの中に、船の形をした発射基地があります。そこには発射台が2つ設置されていて、赤いボールを発射します。発射台用の赤いボールはボールプールの中に落ちるので、子ども達は宝探しのように競って探していました。ちなみに、わざわざ発射台用の赤いボールを探さなくても、ボールプールのボールでも飛ばすことができます。発射口の先に軽く置けばいいです。

タイヤで作った遊具

このプレイグラウンド(プレイエリア)には、タイヤで作った遊具がいくつかおいてあります。古いタイヤをリサイクルしたものでしょうか。意外と作りがしっかりとしていました。

  

  

・タイヤで作ったブランコ

アヒルの形をしています。タイヤの上に板を置いて、平たくしてあるので、1つのブランコに2人ぐらい乗れます。

・タイヤで作った馬の乗り物

太いバネと半分にしたタイヤがくっつけてあり、馬の乗り物になっています。

・タイヤで作った戦車

なぜかタイヤで作った戦車があります。中に入ることはできますが、動くこともなく、写真を撮る以外にこれで何をしたらいいのか分かりません。

・タイヤで作ったタコ?のジャングルジム

タイヤで作ったジャングルジムなのですが、本当にタコをイメージしているのかどうかは分かりません。

ホワイトボードコーナー

   

少し囲まれたエリアはホワイトボードに絵を描くコーナーです。スドクや迷路、計算問題などがすでに描かれているので、子どもはそこに置いてあるマーカーで書き込みをします。マーカーは下に落ちているか、上に置いてあります。ちょっと見つけにくいです。ここのコーナーだけ囲まれたエリアなので、周りが騒がしい時は、オアシスのような存在です。

その他施設内の情報

・ソファ等、親が座る場所はありません。施設自体が広くはないので、適当に座ってしまうと子どもの進路の邪魔になってしまいます。私はボールプールの壁にスペースを見つけて座っていましたが、ずっと立っている親が多かったです。中には、ボールプールの中で身をうずめて携帯を触っている親もいました。
コンセントブースなし。
おむつ替えのスペースなし。
ベビーカー置き場の用意はなし。入り口に置くのかもしれませんが、混んでいる時は、付き添いの要らない6歳以上の子どもの親たちが入り口付近にずらーっと立って待っています。あえて、ベビーカー置き場というのは設けてないようです。
清潔感について。子どもが遊ぶスペースは、特に汚いということはありませんでした。かと言って、掃除をしているところを見たわけではありません。
・このプレイエリアの中にもトイレはありますが、どうしてもという時でなければ、使うのをためらいます。すごく汚いわけではないのですが、トイレットペーパーがなく、便座の隣に水を貯めたバケツとひしゃくが置いてあります。(フィリピンではたまに見かけるスタイルですね。)トイレにビーチサンダルが用意されていますが、1つしかないので、1人で入れない子をトイレに連れて行く時は、親が抱えることになります。
鍵付きのロッカーはありません。靴を入れる棚があり、その上に荷物を置きます。貴重品は必ず身に付けて下さい
パーティールームは無いようですが、ミュージックレッスンをする部屋があるようです。
対象年齢について。遊具自体は、よちよち歩きの小さい子向けという印象でした。実際に、歩き始めたばかりかな?という子も見かけました。しかし、休日の昼を過ぎると、小学校の中学年から高学年の子どもたちがたくさん入場してきて、大騒ぎでした。この日は、どうやら別の場所でお誕生会をやった団体が一斉に入場したようでした。小さい子は、平日か、休日でも午前中のまだ静かな時間に行った方が良さそうです。

The Podiumについて

『The Podium』はSM系列のショッピングセンター。オルティガスセンターにあります。SMメガモールから200メートルほどの場所です。マカティやBGCからは、休日であれば車で30分前後かと思います。
SMアウラに似た雰囲気で、奥に向かって長く、真ん中は吹き抜け、両サイドにお店が並ぶというスタイルです。
お好み焼きの『千房』が入っていたので、暗中家はそこで食事をしました。

地図等、詳しくはこちらでご確認下さい。

The Podium

The Podium
The Podium is a shopping mall located along ADB Avenue in the Ortigas Center, a major business and commercial district in Mandaluyong City, Philippines. It was ...

モサ子の感想

『KidzCity』はどうやら、『Kidz Republic』やモールオブアジアMOAの『Cosmic Kids』と同じSM系の屋内プレイグラウンドのようです。
場所もオルティガスですし、この施設だけのために行くのはちょっとおススメしません。”行く用事があるついで”とか、”ついでにポディウムやSMメガモールに行く”というのであれば良いかもしれません。
また、行かれる際は、クーポンサイトをチェックしてみて下さい。通常の価格だと、施設の内容に見合わないような気がします。
モサ子的にはイマ一つだったのですが、子どもは楽しかったようです。遊べればどこでもいいんでしょうけど。
まあ今回は、メトロディールの割引を使って、気になっていたプレイグラウンド(プレイエリア)にお得に行けたということで良しとします。
機会があれば行ってみて下さい。